-->

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090211212032.jpg

そういえば先月にこれ購入していたんだっけ(汗)
インシュレーターに調整ゴムが付いていて、PE20やPWK28等のビッグキャブが取り付けられるようになっています

セット内容は
マニ、ビッグリードバルブ、下駄(UPには必須パーツらしいです)、ガスケット、ビスです

20090211212442.jpg

不足パーツがすべて揃ったVMくっ付けてみました
なんかもの凄くデカくて大丈夫かよ!って感じです

これ、いずれボアアップしたときのためについ先走って購入しちゃったのですが、まずはwifeがきちんと乗りこなせるか分からないので当面は49ccでいくので出番はしばらくなさそうです(汗)
こんな買い物しているからいざ欲しいものが出たときにお金がないんですよね(笑)
スポンサーサイト
後悔先に立たず ジャイロUP 2009年02月08日[18:41]
20090208163242.jpg

【後悔先に立たず】
・してしまったことは、あとになって悔やんでも取り返しがつかない。の意

中途半端にバレていたフレーム類をそれぞれバラバラにしました
果たしてこいつはきちんと組みあがるのでしょうか?(笑)
兎にも角にも部品洗浄⇒塗装と進めていくしかありません

20090208151524.jpg

とりあえず肩慣らしにロアフレームの洗浄を試みてみました
あらまし洗剤で洗ったのですが、こびり付いたOILは全然取れませんでした
次にシリコンオフ…
さすが落ちてくれますが、どれだけあっても足りそうにないのでジャイロに入っていた古いガソリンで洗浄しました
このジャイロは車体が組まれていた状態で塗装をしたであろう状態で、届かない部分は塗れていないし、もちろん液ダレも激しかったので酷い部分と錆の部分だけダイソーさんにお世話になりました

NEC_1961.jpg

グラインダーに装着するナイロンディスクです
これはいつも絶やすことはありません(笑)
なくなる前には購入しています
塗装剥離、錆落とし、バフ掛けの下地処理と大変重宝しています

20090208165434.jpg

まったく使う予定はないのですが、純正マフラーのエキパイだけは洗浄、塗装して保管しておこうと思っています
社外マフラーでも安価なものはこのエキパイ部分が付いていない事が多いようです
もし万が一のことがあれば使用したり提供したりできるかと…

20090208153008.jpg

このスイングユニットのアルミの腐食を見るとぞっとします(汗)
全バラに後悔していますが、ここで綺麗にやっておかないとそれこそ後悔しそうです
大きな後悔は…
もうチョイ出資してもっと綺麗なジャイロを買えば良かったかな~(笑)

ま、勉強にはなります
パーツリスト入手 ジャイロUP 2009年01月18日[15:15]
SANY0001.jpg

ジャイロアップのパーツリストを購入しました♪
レストアする上でどうしても純正パーツを使わないといけない部分が多々ありますね
必要なパーツをリストアップしていますが、かなりの金額になってきました(汗)
『この際だからこれも』ってのが膨らんできています(爆)

だからおもちゃを手放せなくなるんですよね…(涙)
バ、バギーで!? ジャイロUP 2009年01月12日[18:57]
20090112120224.jpg

本日連休で朝からジャイロのパーツをブラスト掛け、塗装していると、葛飾の○コ○さんが突然やってきました(ビックリ!)
しかも美味しい処のシュークリームをお土産に持ってきてくれました♪
いつもありがとうございます♪

先日不調だったバギーが復活とのことで、ちょこっと試走させてもらいました
これが速いの何のって…(汗)
昨日オレのバギーも復活で気持ちいい~なんて思っていたのが吹っ飛んでしまいました
オレのバギーよりも遥かに速いです

20090112124650.jpg

ちょうど昼時になったので茨城(龍ケ崎)通の○コ○さんもまだ賞味していない、近所のうまいラーメン屋さんに行ってきました♪
日中地元でバギーが2台も走っていたなんて、これは明日のニュースになりかねないですね(笑)

しばらく談笑して○コ○さんはさらに北上していきました
本当に茨城が濃いです(笑)

いつもの休日で終わるかなぁなんて思っていたときに、思いがけず○コ○さんのサプライズで楽しい時間を過ごせました

20090112170038.jpg

本日の作業
フロント足回り、パーキングレバー関連、ガソリンコックのブラスト処理及び塗装です
プラスチック部分の塗装もブラスト掛けるととても綺麗になりますね♪

黒⇒シャーシブラック
シルバー⇒プラサフ
レバー周辺はフレームやカウルとは違ったカラーにしようかと思っているのでとりあえずサフ止めです
シルバーサフはバイク用しか見たことないのでちょっと高めですが、明るいカラーを乗せるなら白やグレーよりもシルバーのほうが好みなので思い切りました
誰かぁ~(汗) ジャイロUP 2009年01月12日[00:35]
20090111153650.jpg

組み上げる時は手伝ってください(爆)

20090111135738.jpg

朽ちたマフラー外しーの

20090111154026.jpg

エンジン降ろしーの

20090111144636.jpg

バギーが落ち着いたので、ジャイロをバラしました
今後はこいつをチマチマと綺麗にしていきます
まずはサビ取り、そしてフレームやショートパーツの塗装、エンジンは綺麗に掃除、そしてカウルの塗装が一番大仕事かな?

という訳で、この状態が当分続くので外した手順なんて覚えていられるわけも無く、組み上げのときは結構大変そうなので誰かに手伝ってもらおうかなと…

何せ、ここまでバラすのにもwifeに2回程車体を支えてもらったくらいですから(汗)
20090105110810.jpg

ボロボロで腐食しきっていた浮きサビも無事にブラスト完了しました
腐食痕が痛々しいですが、肉厚なので特に補修をかけずにこのまま塗装することにしました

20090105152210.jpg

スペーサーは100mmもあるので、腐食痕があってもまず見えないです
シャーシブラックもなかなかいい感じです
それなりに綺麗に塗装できたと思います♪

20090105164240.jpg

結局1日がかりでした
コンプレッサーが満タンにたまるまで塗装作業したり、休憩をしながらひたすらやり続け、何とかリア4パーツ完了です
昼前に、たくさんあった使い切ったあとのスプレー缶のガス抜きをしていたら、穴あけに使っていたマイナスドライバーを勢い余って手にぶっ刺すという惨劇に見舞われながらも充実した1日でした(苦笑)

5mm位深く刺したので今になってかなり痛みが…(汗)
ちなみに医者は嫌いなので、マキロンと絆創膏でOKです(爆)
20090104152156.jpg

今日は少し時間をもらっていたので、先日外したジャイロのサビサビになっていたハブとスペーサーをブラスト処理しました

20090104161252.jpg

こいつは鉄製なのですが、ブラストかけるとみんな同じ仕上がりに見えますね
ブラストかけると、同時に塗装下地が出来上がるのでこの作業は好きですね~
ちなみに始めの画像のモンキーハブはアルミ製です

20090104162108.jpg

ジャイロのハブとスペーサーは特に色気を出さずにシャーシブラックにします
今後のフィッティングで好みが変わるかもしれませんが、その時はまたサンドブラストかければいいだけです♪
ハブには結構酷い浮きサビまで発生していたので、全部は終わりませんでした…

ですが…
実は明日まで休みなので、続きができるんですね~
明日は完全なフリーデーだったりします♪
ささやかな悩み ジャイロUP 2009年01月04日[00:25]
別に正月だからとか言うわけではないのですが、諸事情で遊べない正月を迎えています
ま、それでも玄関先には出られるのでちょっと時間をもらって悩んでみました(笑)

20090103164106.jpg20090103164124.jpg

20090103164446.jpg20090103164502.jpg

去年コバちゃんからいただいたアルミを掃除してもともと付いていたビスを新しく交換しようと思ったのですが…

ちょっと洒落た綴じビスにするか、それとも定番の綴じビスにしようか悩んでみました
やっぱクラシカルに見えるのは定番の後者ですかねぇ…
こんな事も楽しいひとときなお正月です♪
UP駆動系 ジャイロUP 2008年12月29日[20:49]
NEC_0036.jpg

という訳で連休初日はジャイロでアップアップしてました(汗)
こやつのエンジンはお気軽お手軽にいじれるものじゃないってことが判明(笑)

NEC_0024.jpg

シャフトのセンターナットに合う22のコマを調達してきたので早速駆動系の確認のためにハブを外そうとしましたが…
ブレーキが固着していて手では引き抜くことができず、ギアプーラー使って何とか外せました

NEC_0029.jpg

ここまでになるのにそれはそれは大変でした
作業工程はまぁ確かに面倒くさいですが、何よりもボルトというボルト、ナットというナットのほとんどが固着してました(汗)
結局ロアフレームとエンジンが固定されているボルト2本の内1本は頭がナメってしまい、頭の中心をステップドリルで落として抜き取りました

NEC_0031.jpg

見事な錆のドライブフェイスとクラッチアウターです(笑)
アウターはナットを外す作業時に隙間からどんどん粉になったシューがこぼれ落ちてきました
アスベスト入っていたら即アウトです(汗)
しかし、始めて見たHONDAの駆動系…
ジャイロだけなのか分かりませんが、YAMAHA(系)と比べて複雑です
この画像では大差ないように見えますが、カバー側にくっついていたキックスピンドル等ちと面倒くさい組み合わせでした

NEC_0032.jpg

パーツを取り除いた状態でバギーの駆動系と同じスペースっぽいです
でも実際はリアタイヤのシャフト部分の左がクラッチで、プーリーとの距離はバギーよりもはるかに短かったですね

それにしてもアッパー、ロアともにもの凄く汚いフレームです(汗)
これは思い切ってエンジン下ろしてフレームの塗装をしなくてはいけませんね…(涙)

NEC_0033.jpg

採取した駆動パーツ
と、とりあえず総交換したいです(汗)
このジャイロは初期型なので、社外パーツがどれだけ利用できるかこれからしばらくの間某オークションでにらめっこですね
できることならチョイスで失敗は避けたいところです

NEC_0034.jpg

見事なまでに折れ曲がったトルクカムのスリット(笑)
手で動かして見るとなんか久しぶり~って感じでした(爆)


と、採寸した駆動パーツのあれこれを覚書です

☆プーリーボス
・長さ35.4mm
・外径20mm
・内径12mm
☆プーリー
・外径88mm
☆純正ベルト:品番23100-GG2-7500
・幅15.5mm(新品時の幅はまだ分かりません)
・外周650mm
☆クラッチアウター
・最大外径116mm
・内径107mm
☆トルクカムカバー
・内径43mm

YAMAHA(ジョグ系)って太ボス細ボスがあったけど、HONDA(ジャイロ?Dio系?)はクランクの細軸太軸なんですね
このジャイロは細軸なので、社外のプーリー等では付属の太軸ボスやランププレートは使えないのが残念ですね
軸は同じでボスの外径違いならランププレートも新品になるのに…
出鼻挫かれ~の… ジャイロUP 2008年12月29日[12:14]
20081229121602

ジャイロの要交換パーツを調べようとバラしてますが、エンジンの左カバー外すのにロアフレームとエンジンをつないでいるボルトが完全に固着してまったく緩まず、とうとうナットがナメってしまいました

まず第一に必要なパーツがこれで確認できました(爆)
どうにもならないのでボルトの頭を取るしかありません(涙)



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。