-->

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バギー タイヤ組み換え ATV50 2009年05月31日[22:11]
20090531094816.jpg

やっとこさ本日タイヤの組み換えをやることができました♪
最近は根性ないので夜間作業は一切やりません(笑)
何とか雨も降らない様子で朝から早々に組み替えです

20090531100518.jpg

まずは足で踏んづけてビード落としです
鉄チンだと錆やら何やらで固着しがちですが、アルミは簡単にビードが落とせますね
リムを傷つけないように毛布は必須アイテムです(笑)

20090531101142.jpg

ビードが落ちたらあとはタイヤレバーを駆使して抜いていきます
行方不明だったビードワックス、タイヤレバー、リムプロテクターの捜索が無事間に合いました(爆)

20090531102530.jpg

スッポリ抜けたらまたアイテムを駆使して新しいタイヤを組み込みます
あ、この状態のときにアルミの汚れを落としてバフ掛けておけば楽ですね
オレは面倒なのでやりませんでしたけど(汗)

20090531104340.jpg

組み込んだらコンプレッサーでビードを上げてエアの調節して完了ですね
アルミの幅よりタイヤの幅が狭いので、ベルトをかけてアルミとの接触面を増やします

20090531125558.jpg

新旧タイヤの比較です
つくづくやばい状態でした
しかもこれ半年ですよ(汗)
前回の施工で効果があればいいんだけどなぁ…

20090531142720.jpg

組み込んだ後眺めていたらアルミの汚さがやたらと目立ったので、結局クリーナーかけて軽くバフ掛けしました(汗)
でも結局億劫なので細かい汚れは見なかったことにしました


20090531155312.jpg

他にもチョロチョロ弄くって完了~
と宣言した途端に土砂降りです
しめた!とばかりに濡れたボディに何チャラかんチャラとかいう液体ワックスみたいなものを施工してやりました(笑)

今度の日曜日がいい天気になるならオレはいつでも土砂降りに打たれようぞ♪ナンテネ
スポンサーサイト
ビードワックス Item 2009年05月29日[12:35]
20090529123813

ただ今行方不明中…
どこいったべ…?

【続きを読む】

気が付けば結構揃ってきました!
あともう少しですべてのパーツが揃いそうです♪

青字⇒所有パーツ&提供者様
赤字⇒不足パーツ

01-1 : シリンダー
・シリンダーヘッドassy:orecamo

02-2 : ピストン・コンロッド
・リミテッドエンジンassy:orecamo

03-3 : エアシュラウド・クーリングファン
・シリンダークーリングカバー:隊長
・クーリングカバー:隊長
・ビッグクーリングファン:orecamo
・ファンスクリューセット:〇コ〇さん(画像)

04-4 : オイルポンプ
・オイルポンプassy:orecamo

05-5 : エアクリーナ
・リードバルブassy(JOG純正):〇コ〇さん
・インテークマニホールド(JOG純正):〇コ〇さん
・エアクリーナーassy(JOG純正):〇コ〇さん
・エアクリーナー固定スクリューセット(JOG純正):これって汎用ビスでなんとでもなるよね

06-6 : キャブレター
・キャブレター:ビーチさん

07-7 : エキゾースト
・純正マフラー:tomonoeさん

08-8 : クランクケース
・エンジンassyに準ず:orecamo
・ミッションカバー:まぁ~。さん(画像)

09-9 : スターター
・エンジンassyに準ず:orecamo

10-0 : クラッチ
・プーリーassy:orecamo
・ドライブフェイス:orecamo
・ドライブベルト:orecamo

・クラッチ:裏番さん
・トルクカム:○コ○さん
・クラッチハウジング:○コ○さん
・センタースプリング:○コ○さん
・トルクカムカバー:orecamo

11-1 : トランスミッション(リバース)
・エンジンassyに準ず:orecamo

12-2 : シフトレバー
・エンジンassyに準ず:orecamo

13-3 : ジェネレーター
・エンジンassyに準ず:orecamo

14-4 : スターティングモーター
・エンジンassyに準ず:orecamo

15-5 : エンジンブラケット
・エンジンハンガーボルト関連:まぁ~。さん

16-6 : フレーム
・フレーム:裏番さん
・スイングアーム:隊長
・スイングアームカラー:隊長
・スイングアームインナーカラー:隊長

・エンジンハンガープレート:tomonoeさん
・スイングアームシールカラー:まぁ~。さん
・ラバースリーブ:まぁ~。さん
・スイングアームボルト:まぁ~。さん

17-7 : スイングアーム・フットレスト
・左右Aアームassy:まぁ~。さん、コバちゃん
・フロントバンパー:orecamo
・Aアームボルトナットセット:まぁ~。さん
・防水ラバーキャップセット:まぁ~。さん
・フットレストボードセット:まぁ~。さん自作(画像)

18-8 : フェンダー・グラフィック
・前後フェンダー:○コ○さん
・ウィンカー:裏番さん
・左右フットレストセット:tomonoeさん

・カウル、フットレスト各種留めビス:これはせめてフットレストとカウルの留めビスは専用の方が安心かな?

19-9 : フロントライト・テールライト
・ヘッドライト:○コ○さん
・テールライト:裏番さん(5個)


20-0 : シート
・シートassy:orecamo

21-1 : フューエルタンク・オイルタンク
・オイルタンク:裏番さん、tomonoeさん
・燃料タンク
・各種ホース
・フューエルキャップ:タンクとキャップは純正ですね

22-2 : サスペンション
・前後サスペンション(赤・黄共に1台分):裏番さん、隊長
・SS900モンスタードカショック(将来用):裏番さん(画像)
・綴じボルトセット:まぁ~。さん

23-3 : ホイール・タイヤ・ハブ
・前後オフタイヤ&ホイールassy:コバちゃん
・前後矢印タイヤ&ゴールドホイールassy:裏番さん
・前後ホイールセット:ビーチさん
・フロントハブ:まぁ~。さん

・リアハブ1個:裏番さん
・リアハブ残1個:まぁ~。さん
・フロントセンターセット(デカワッシャ・センターナット・ゴムキャップ):まぁ~。さん
・リアセンターセット(フロントに準ず):まぁ~。さん

25-5 : フロントブレーキ
・フロント左右ブレーキassy:まぁ~。さん
・フロントブレーキワイヤー:orecamo


26-A : リアブレーキ(ドラム)
・リアブレーキ(アクスルハウジング)assy:裏番さん
・リアブレーキワイヤー:裏番さん


27-7 : ハンドルバー
・ハンドルバー(2眼メーター):○コ○さん
・チャリンコメーター:○コ○さん
・ハンドルクランプセット:裏番さん
・左右ブレーキレバーassy:裏番さん
・ハンドルカバー:隊長
・スロットルケーブル(二股以降):orecamo

・バイクスロットル:これは汎用社外品ですね
・ハンドルカバープレート:なくても特に困りません(笑)
・ブレーキレバースイッチ:裏番さん
・パイロットランプassy:○コ○さん

28-8 : リアホイールアクスル
・アクスルシャフト(リバース):orecamo
・スペーサーセット:orecamo

・スプロケットベース(?):裏番さん
・リアスプロケット:○コ○さん
・チャリンコメーター用マグネット:まぁ~。さん

29-9 : チェーン
・チェーン:○コ○さん
・チェーンカバーセット:裏番さん
・チェーンアジャスタセット:隊長
・チェーンテンショナーassy(エンジンassyに装着済み):orecamo
・スピードセンサー:○コ○さん


30-0 : ステアリング
・ステアリングシャフト:裏番さん
・ステアリングホルダーセット:裏番さん
・左右タイロッド:裏番さん
・左右ナックル:まぁ~。さん

・各所ナットコッターピンセット:まぁ~。さん

31-1 : エレクトリカル
・メインハーネス90用:裏番さん
・メインハーネス50用:隊長
・コンビネーションスイッチ(集合スイッチ):裏番さん
・セフティスイッチ(キルスイッチ):裏番さん
・イグニッションコイル:裏番さん、隊長
・CDIユニット:隊長
・レギュレター:裏番さん、隊長

・ホーン:隊長
・メインスイッチセット(キー):これが結構問題だったり…
・ウィンカーリレー(JOG純正):〇コ〇さん

その他残ボルトナット類

26-6 : リアブレーキ(ディスク)(ドラムブレーキ仕様のパーツがほぼ揃ったことで将来用としていただきました)
・ディスクローター:隊長
・キャリパー:隊長
・ブレーキホース:隊長

【続きを読む】

どちらでもない ATV50 2009年05月18日[23:09]
商品無事届きました。
が、先日の質問ではこのサイズの入荷の予定はないとの返答だったにも関わらず、何のまえぶれもなく販売を始めていたのでこの評価です。


何げにのぞいて発見した時は驚きと怒りを覚えました(笑)

ま、ゲットできて良かったです♪
心配して色々探してくれていた皆様、おかげさまで無事ゲットすることができました
ありがとうございました♪

20090518230230

INNOVA(イノーバ)
RACER-IA-8022
19x7.0-8(180/80-8)
5.5J

オレはデリカにしろバギーにしろモンキーにしろやっぱ肉厚タイヤが好きだなぁ

昔っから扁平は苦手です

そしてバギーとモンキーはやっぱ8インチですわ♪
対策Aアームマウント ATV50 2009年05月17日[21:46]
20090517084342.jpg

何度か記事にしていますが、オレのユナリのロットは【対策Aアーム】というAアームが出ていて、標準Aアームだと左(正面右)のキャンバー角が開き気味になってしまうんです
以前はその対策Aアームを使用していましたが、ワイドAアームにしてからは当然対策されていないのでその症状が出てました
そのおかげだと思うのですが、左タイヤだけが極端に減ってしまう症状に見舞われています

で、今回そのタイヤを購入しようとあちこち探し、入荷予定なしとまで言われ、がっくり肩を落としていたのに、そのショップで普通に売り始めていました
驚きと怒りを覚えながらも慌てて購入することができました

とはいえ、今後もこんな調子でタイヤが減り続けるのは耐え難いものです
リアタイヤは購入時のままなのに、左前だけは3回目の交換です
あわせて右も交換しているのでまだ溝があるのに捨ててしまってます
誰かにプレゼントすれば良かったか(笑)

ということで、本日この症状解決を願っての作業をしました
雨天であることと設備面から会社のガレージを借りての作業でした

【続きを読む】

ハニカミ団長機 ATV50 2009年05月04日[23:05]
NEC_2211.jpg

多忙なGWも本日午後には時間がとれて、かねてから約束していたハニカミ団長さんのバギーをいじりました
マッパの状態でハニカミ団長さんのバギーが到着です

NEC_2210.jpg

なんと素晴らしい♪
ワインレッドに塗装されたカウルです♪
知り合いの板金塗装屋さんに仕上げてもらったそうです
さすが本職という仕事がされていました

NEC_2212s.jpg

☆本日のメニュー
・リニューアルしたカウル
・AIMチャンバー
・強化クラッチ&強制空冷軽量アウター
・キタコトルクカム
・横綱ハイスピードプーリー改
・キタコドライブフェイス改
の取り付けです

このAIMチャンバー、真後ろから見るとかなりヤンチャな角度でした♪

NEC_2214.jpg

クーリングファンカバーまで同色になっていました♪
かなりエロいです(笑)

チャンバーの取り付けは特に手こずるわけもなく、駆動系も何度もやった作業ですしなんちゃなく終了し、早くセッティングに入りたかったのですが…

NEC_2215.jpg

何のことはありません
カウルの取り付けにどえらい時間を要してしまいました(汗)
ユナリと違って部品点数の多いこと多いこと(笑)
それにも増して、綺麗に塗装されたカウルなものだから作業はかなり慎重になってしまいました
倍はかかりましたね(笑)

NEC_2221.jpg

終わったときには日が落ちてました(爆)
いやぁ~、かなりかっこいいです
そしてエロいです
シャア専用ズゴックみたいでした
ハニカミ団長さん、何度『カッコいい~♪』という言葉を発したか(爆)

NEC_2220.jpg

以前はトニックだったのでカウル装着完了後にセッティングを始めました
AIMチャンバー、VM18、パワフィル、ハイコンプガスケット装着車両ということで、大体の番手からスタートしたのですが、巡り巡って一発目のセッティングが一番いい状態でした
なかなかいい勘をしているなオレ!(爆)
あ、JNだけは最初と変えましたけどね

NEC_2219.jpg

本人もセッティング作業を楽しんでいました
上を見たらキリがないけど、まだやれるところはたくさんあります
ですが、トニックの時と比べて15km/h程度トップスピードが上がり、加速も申し分ありませんでした
外見、走り共に以前と比べ物にならない状態にハニカミ団長さんは大満足して家路に着きました

帰り際の『乗って帰りたかった~』の一言に大成功を確信しましたよ♪

今後は様子を見ながら腰上を加工するかですね
あんまりシビアなセッティングが必要な状態では楽しく走れないので、あくまでも今の状態に不満が出ない限りはこのままでいこうと思っています
ツーリングでも十分な速度は確保できたわけですし、オレならここでひとまず走りは終わりにしてワイドトレッドに手を出したいところですね♪

あ、あとこのカラーリングですからシャア専用のツノを付けたいところです(爆)
戦意損失 ATV50 2009年05月01日[10:23]
20090501100004

またやってきましたタイヤのつるっぺた…
センターの溝がなくなりました(涙)

オレのユナリは対策Aアームというものが出ているロットで、Aアームのマウントが曲がっているため左右のキャンバー角が違ってしまっています

それをAアームの補正で補える仕組みになっているのですが…

ワイドAアームではそれがないので交換後に対策をとっていなかったために、去年の夏に福島往復をこなした際にダメになってすぐ交換しましたが、先日の筑波山で早くもダメになりました

20090501101023

ちなみに同時に交換した右タイヤです
まだ溝が残っています

で、今度交換の時はマウントを修正するぞ!なんて思ってました

さっそくタイヤを購入しようとすると、どこも売り切れ表示…

実は前回も売り切ればかりだったところ、タイミングよく入荷に当たってことなきを得たのですが、今回はまったくダメです

ショップに問い合わせをしたところ、オレのサイズのタイヤは今後入荷の予定がないとの返答でした…

どうにもこうにもなりません

戦意損失です

比較的販売されているサイズに交換も考えましたが、そうなるとホイールから交換しなくてはいけなく、とてもそんな資金はありません

世間では10インチ、12インチが主流になってしまっているので、8インチは市場からなくなってしまうのでしょうか…

ブロックも矢印も履きたくないんだよね…



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。