-->

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、バギヲをレジャー仕様にすると宣言し、手始めに別メーカーバギー用のリアキャリアを定番化したヤフオクで安価で手に入れてみた

新品専用キャリアが\10,290-であるのに対し、別メーカー用ではあるが納車してすぐ取り外したほぼ新品未使用品が\3,100-で落札できた

先日仮に載せてみた際、やはり規格が違うことなどから加工無しでは取り付かないことが判明

じゃぁ、合わなきゃ合わせろというのが基本であり、当然想定した買い物だった訳だ…

という訳で、いつものように作業工程をデジカメに収めてみたので紹介します



atvcarrier001.jpg
ちょっと見辛いけど、仮にキャリアを載せてみたところ…
何やら車体フレームから飛び出したベロのようなものが邪魔をしてこのままではまったく取り付かないことが判明
画像をクリックすると邪魔な部分がクローズアップされます
atvcarrier003.jpg
邪魔なものは切り捨て御免と言うわけで、早速ダンボールで養生しグラインダーでカット!
ここでちょっとでもためらいの気持ちが芽生えたら諦めるべし!
オレがしていることは遊びだ!もとい、遊ぶためのおもちゃ作りだ!
atvcarrier005.jpg
そのまま下地処理もせずに缶スプレーで塗装をした…
もっとも、車体を見る限りもともとプライマーなりプラサフなり下地処理をした形跡がないし…
チャチャっと3回塗りで完了♪
atvcarrier006.jpg
邪魔者を始末したところで、今度はステーの自作に取り掛かる…
今回チョイスしたものは厚さ2mmのアルミ板とM8ステンレスのボルトだ
会社にいけばこの手の材は手に入るのだが、ここはあえて購入するところが憎いぜコノヤロー♪
atvcarrier007.jpg
まずは300mmX150mmのアルミ板を半分に切断し、車体側の専用キャリアを取り付ける際のボルト穴にあわせ板の角を利用するように穴を2ヶ所開けます
切断はジグソーにてだいたい半分といったあいまいさで大丈夫だが、穴あけはきちんと寸法通りに開けなくてはいけない
atvcarrier008.jpg
アルミ板に穴を開け、ボルトにて仮固定しキャリア側のステーの穴の寸法を測ろうとしたら、これが長すぎて留めたボルトの頭に干渉することが判明した…
じゃぁ、それも切れ!ということでジグソーにてカットし、取り付け用の穴を開けなおしてみた
atvcarrier010.jpg
改めてキャリアをあてがい、ステーの余分なところをカットするための墨を引き、穴を開ける部分にも墨を引く…
車両や、キャリアの歪みから左右対称とならなくても動揺せず、キャリアが車両に対して垂直平行になるように寸法を取る
atvcarrier012.jpg
墨引きもフリーハンドならカットもフリーハンド…
なんともいい加減な作業をしているが、最終的にはほとんど見えなくなる部分のカット故気にしない…とは言っているが、この工程頃はとても寒くて、抜けるところは手抜きでいこうと自分自身に言い聞かせてしまっていた…
atvcarrier013.jpg
加工さえ終わればあとは組みつけていくだけのこと…完成です
アルミ板の厚みを3mmにしようかどうか悩んだのだが、少しでも加工のしやすさを優先したかったため2mmをチョイスしたのだが、不安要素の一つである強度的なものを確認してみると、積載するものに対し必要十分であると判断…
atvcarrier014.jpg
加工部分拡大
肉眼でも気にならない場所であることから、画像で粗が分からないレベルなら良しとした…
できるだけステーの存在を見せたくないので、ギリギリまでカットしたがスッキリして良いと思う
atvcarrier015.jpg
想像よりもキャリアの出っ張り具合が大きかったので、絶対に立たないだろうと思っていたのだがナント!しっかり立ってしまった…
こんなことなら動画は撮影しなくても良かったか?
atvcarrier016.jpg
しかし、上方にも後方にも大きくなってしまったため、車載時に積みづらくなった事は確か…
特に後方に10cm程長くなってしまったため、後部第二座席をもう一つ前にずらさなくてはいけなくなってしまった
これは痛い…

専用キャリアと比べ、上方に高いので見た目にもバランスが悪いように感じているのだが、実際に人が乗ると違和感も薄れる…

しかし、更にキャリアの上に物を積載したときにどう感じるかだ…
あまりにも見るに耐えないときはキャリアの縦棒を切って詰める事も視野に入れておこう

今後はタイヤの交換や、ロッドホルダーの製作等、レジャー仕様に追加変更がされた場合、また紹介したいと思う

◇この記事へのコメント◇

なんっか 一時は どーなることかと思ったけど
(・∀・)σハラハラドキドキ!!
ピンクのあかりがカックイィ(`Д´)σ熱!!
いやはや 無事 改造終わって ヨカタヨカタ(´ー`)
2007/01/04(木) 13:59:55 | URL | ぴか@ドコモ #hiiZJbic[ 編集]
こういったレベルの加工は、電気屋さんなら可能なんす(^^v)
もっとバイクやバギーならではの専門分野は歯が立たないけどね^^;
ピンクのあかり、ストロボに反射した反射板なんだけど、すごく綺麗だよね!
まだまだ小細工は続けまっせぇ~♪
2007/01/04(木) 22:33:18 | URL | orecamo #znbroFtE[ 編集]
始めまして・・・
イタズラ好きのお仲間どうしですネ(笑)
こちらこそよろしくお願いします。あきらさんつながりで私はorecamoさんのブログを前から拝見していました。
ブログを書き始めたばかりですので、不慣れで未熟なブログですがまた覗いてやってください。
素人のイタズラ改造ですので あまり参考にせず、遠くから笑って見てください。
2007/01/04(木) 23:45:30 | URL | tomonoe #PY9qpgMQ[ 編集]
tomonoeさんようこそ!
イタズラ、好きですねぇ(爆)
でも、tomonoeさんの域に達することは不可能です(>_<)
財力も技術も追いつけないですよ^^;
これからもよろしくお願いします♪
2007/01/05(金) 06:25:56 | URL | orecamo #znbroFtE[ 編集]
裏番の所でスライドしましたね~
あそこを知っているなら、私の事も知っていたのかな~
でも、ナイショでヨロシクで~す
2007/01/07(日) 00:22:17 | URL | tomonoe #-[ 編集]
裏番さんのところでコメントありがとうございましたm(__)m
つい最近知ったサイトですので、まだ誰が誰だかわからない状態でして(^_^;A
tomonoeさんの名前も見つけていたかどうか^^;
ハイ、内緒了解です♪(≧皿≦)
これからもよろしくお願いします♪
2007/01/07(日) 07:25:50 | URL | orecamo@DoCoMo #znbroFtE[ 編集]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
◇トラックバック
スポンサーサイト ATV50レジャー仕様への道・vol1のトラックバックURLはこちら
http://missfreedom.blog1.fc2.com/tb.php/36-2f66a7b5
サルゲッチュ♪◇ Home. ◇ATV50(バギー)をトランポに積もう♪



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。