-->

スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガトリング補修 ATV50 2009年01月04日[21:47]
20090104121212.jpg

お気に入りのガトリングヘッドライトなのですが、カウルのビス穴が振動で割れてしまっていたので年末年始はこんな状態で走ってました(汗)

20081230104924.jpg

本体もヘッドライトカウルもこんなんなってましたので、一度すべての穴を透明エポキシ系の接着剤でふさぎました
でも同じ場所にもう一度穴を開けなおすのは強度的にも位置的にも困難だったので思い切って場所を変えてしまいました

20090104132114.jpg

しかも今度はナッターで本体にナットを取り付けました
毎回狭い隙間に手を入れて板ナットタッピングで挟み込むのはうんざりしていました(汗)
で、よく考えたらナッターという便利な道具を持っていたことを思い出して一生懸命探し出しましたよ

20090104133522.jpg

使い方はリベッターと同じで、対象物に挟み込んでナット(状)を固定する道具です
このナッターはM3~M6までのナットを固定することができます
今回は手持ちのビスに合わせてM5をチョイスしました

20090104133656.jpg

手前の一発の位置ははどうしても気に入らないのですが、本体カウルの状態からここしか固定できませんでした(涙)
全部で3点止めです
あらかじめ本体にナットが付いているので、脱着時の作業性はかなり上がりました
何せヘッドライト裏にバッテリーを移設しているので、結構頻繁に外す作業が発生します
これでイライラもなくなると思います

20090104170628.jpg

夕方になって少し走ってきました
そういえばイカリングが切れてしまってからだいぶ放置しているので、こいつも近いうちに修理したいなぁなんて思ってます
あ、メーターのケーブルも接触不良で走行中に0km/hになったりするので、電装系まとめて修理ですね…(汗)

◇この記事へのコメント◇

外に出れない正月とか言って十分に遊んでるじゃないですか!
オレなんて昨日が今年初のお休みでしたよ^^;
しかしorecamoさんはいろんな道具を持ってますね♪
2009/01/05(月) 17:20:22 | URL | ビーチ #-[ 編集]
いえいえ、いつもと比べたらまったく遊べてませんよ(涙)
この作業だって合間合間にやらせてもらったんですから…(汗)

道具はやっぱり、ビーチさんみたいに近場に専用ガレージがあれば道具も揃える必要が無いですけど、一人ぼっちのオレには道具がお友達なんですよね(爆)

このナッターはwifeのトール作品を固定するのに必要で持っていたんです
そのベース(木工品)はオレが担当なのでこういった道具が必要経費として以前購入させていただいたんです(爆)
2009/01/05(月) 17:26:59 | URL | orecamo #znbroFtE[ 編集]
▼コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 
◇トラックバック
スポンサーサイト ガトリング補修のトラックバックURLはこちら
http://missfreedom.blog1.fc2.com/tb.php/443-3d1c5800
ハブとかスペーサーとかサビだったり◇ Home. ◇ささやかな悩み



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。